新型コロナウイルス感染予防対策

医療現場では感染拡大の予防策として<スタンダードプリコーション>という考え方が導入されています。感染が明らかになった患者さんのみ対応するやり方ではなく、感染の有無を問わずに常日頃よりすべての患者さんに対して、それ相応の対応をしていくという考え方です。

当院でもその考えを最重要視し、医院として、入間でも最も高い水準の滅菌・消毒・感染症対策を実施しております。

今回の新型コロナウイルスは未知の病気です。当院も、厚労省・WHO・CDC(アメリカ室病予防管理センター)などの情報を収集しながら感染予防を徹底いたします。
皆様にはご協力とご理解のほどお願いいたします。

《当院からのお願い》

☑風邪の症状や、微熱、倦怠感や息苦しさがある方は事前にご連絡ください。
☑14日以内の渡航歴のある方。または身内などの周りにそのような方がいる場合も、事前にご連絡ください。
上記に当てはまる方は、アポイントの変更をさせていただきます。
☑当院に来院される患者様には、毎回検温をさせていただきます。
(付き添いの方にも実施させていただきます。37℃以上の方は予約の取りり直しをさせていただいております。)
☑すべての新患・通院中の患者様に、毎回受付にて渡航歴などの問診をさせていただきます。
☑咳エチケットをお守りください。
☑マスクがある方は、マスクの着用をお願いいたします。

《当院の取り組み》

1、医院入口の消毒液設置。
2、治療前の患者さんへのネオステリンでのうがい。
3、診察室を患者様ごとに次亜塩素酸にて消毒、待合室・受付・玄関の定期的な消毒。
4、患者様ごとのグローブの交換、使用する器具の患者様ごとの交換、高性能滅菌機にて熱処理滅菌。
5、歯を削る機械(タービンなど)も患者様ごとに交換、専用滅菌機にて滅菌。
6、空気清浄器の設置
※上記の取り組みは、1、2以外、開業当初から実施しております。

 

《スタッフに対しての取り決め》

※スタッフに対しては、朝出勤時や治療中の頻繁な手洗い・うがい、手消毒の実施、マスク・グローブ・ゴーグルの着用、患者様との会話時のマスク着用も義務化させていただきます。朝と夜の検温の実施、コロナ終息までの、休日の外出の禁止(日用品の買い物以外)。外食の禁止。都内への外出は日用品の買い出しでも禁止。(罰則アリ)家族、周りの人の体調変化がある場合の報告。などを厳しく徹底しております。

患者様には大変なご不便をおかけすることもあるかと思いますが、当院といたしましては、大切な患者様、当院に出入りする業者様、そして当院で働いてくれているスタッフの大切な命を守る事が、第一だと考えております。何卒ご理解ご協力をお願いいたします。

一番上に戻る
TEL:04-2907-1188