症例集

2012年11月 8日 前歯 審美症例 50代男性

患者さんは、前歯をキレイにしたいということで来院された50代の男性です。
他院で治療をしたようですが、審美的には満足できないため来院されました。
真ん中の2本の歯ぐきの不揃いが気になるため、ちょっとした手術もすることにしました。
治療前の写真です。
10.6.23.4.jpg
歯ぐきの不揃いを治すため手術をしました。
治る状態をを考えながら、少し歯肉と骨を切除しました。
歯肉と骨を切除したと聞くと、痛いだろうなと思うかもしれませんが、
手術後1時間後には食事もでき、腫れも痛みもほとんどありません。
手術直後の写真ですが、出血もほとんどないのがわかると思います。

10.6.23.7.jpg
左上の真ん中の歯と、その歯の2本右隣の歯は、ラミネートベニヤといって表面しか削ってないです。(ツケ爪のような感じです)表面を0.8mmぐらいしか削らない、歯に優しい治療です。
本当に1本1本の歯の事を考えて治療をしています。
治療後の写真です。
11.2.22.6.jpg
今回は前歯4本を治療しましたが、上の歯の4本以外の歯はワイトニングも行い、キレイにしました。
患者さんにも大変満足して頂きました。
50代の男性といえば、審美にあまり興味がないように思えますが、
やはりきれいな口もとは清潔感があり好感が持てると思います。
これからも技術に磨きをかけるように、一生懸命頑張ります。

月別アーカイブ

カテゴリ

PageTOP