ブログ

2023.07.19

今日はTERRA小屋です。

今日はTERRA小屋です。
診療を少し早く切り上げて、池袋に向かっています。
今日は、以前途中までの経過を発表した先生のその後です。

 少し早く着きますが、近場のドトールでカフェオレを飲みながら
仕事をして、時間が来るのを待ってから行こうと思います。
いつものルーティンです。

以前は、仕事場から出ると何もできないので、ゆっくいりていたのに
パソコンという便利なものができてからは、いつでもどこでも仕事ができて
いいような、悪いような?

今日の自分よりも、明日の自分の方が進歩できるように今日もベストを尽くします。

あいり歯科クリニックでは、入間市を中心に、所沢、飯能、狭山、埼玉県全域
東京から多くの患者様にいらしていただいております。

歯周病治療、インプラント治療、審美治療、矯正治療、かみ合わせ治療などを駆使して
患者様にベストなプランから、患者様のニーズに合わせて治療プランを提供させていただき、
一生自分の歯でおいしい食事をできるように心がけております。

あいり歯科クリニック 理事長 毛内惟雄

2023.07.14

毛内惟雄について

以前ブログを読んでくださっている患者様より、
ブログで使っている名前は何ですかと聞かれたことがあり、
説明をしたら、それをブログで説明した方がいいのではと
アドバイスをいただいたので、今回はブログで使っている私の名前について書かせていただきます。

私の名前はご存じの方もいらっしゃると思いますが、毛内伸威(のぶたけ)と申します。
今は亡き父が、私が生まれたときに姓名判断の本などを見てつけてくれた名前です。
私の名前について、子供の頃はあまり何とも思いませんでしたが
私が生意気だったので、あほな先輩に(ここではあえてあほの先輩と呼ばせていただきます)
名前をもじっていじめられたことがあります。
今、その人にあったら、文句を言ってしまうかもしれません。(今さら、どうでもいいことですが)

話は戻りますが、私に娘が生まれて、名前を付けるときに姓名判断の本を読んで
必死につけたのですが、姓名判断の本を見て、自分自身の名前を判断すると、
どうして父は、この画数の名前にしたんだろうと疑問に思うようになりました。
確かに、本を見ているので、画数的には決して悪くはないのですが、
ものすごく良いわけではないということがわかりました。
ただ、当然ながら名前を変えるわけにもいかず、このまま使っていました。

以前ブログにも書きましたが、今まで、手術したことが9回ぐらいぐらいあり、
体は弱いわけではありませんが、強いわけでもなさそうです。
ただ、母は息子の体に関しては責任を感じてはるみたいです。
(責任を感じる必要もないのですが、手術などがいらない、もっと強い子に産んであげたかったようです。)

そんなこともあり、前回手術した後に実家に帰った時に、
母親が考えていたのが、この惟雄という名前でした。読み方は一緒で、画数が変わっています。

毛内という苗字は、4画と4画で名前を付ける際に非常にむずかしく、
男の子でしたら名前を付けるとしたらこの画数がいいとしかないなと私自身思っていました。
せっかく考えてくれたので、とりあえずブログに使っているという感じです。
皆様、よろしくお願いいたします。

今日の自分よりも、明日の自分の方が進歩できるように今日もベストを尽くします。

あいり歯科クリニックでは、入間市を中心に、所沢、飯能、狭山、埼玉県全域
東京から多くの患者様にいらしていただいております。

歯周病治療、インプラント治療、審美治療、矯正治療、かみ合わせ治療などを駆使して
患者様にベストなプランから、患者様のニーズに合わせて治療プランを提供させていただき、
一生自分の歯でおいしい食事をできるように心がけております。

あいり歯科クリニック 理事長 毛内惟雄

2023.07.05

学位を取得することが出来ました

まだ、皆様にお伝えしていませんでしたが
先月、無事博士号の学位を取得することが出来ました。

神奈川歯科大学の研究生になって研究を始めてから、丸9年
最初、研究生になった時には同期の先生もいたのですが、みんな辞めてしまい
最後は私ひとりになってしまいました。

入って1年ほどしてから、『スタップ細胞ありまーす』で小保方さんが有名になりましたが、
少ししてから事件に変わり、小保方さんの博士号の論文にも不正が見つかり、博士論文もとりけされました。
その事件が私の身にも降りかかるとは、その当時は思いもしませんでした。

それから、数年後、同期の先生は辞めていき、同期は二人になっていたのですが、
教授に呼ばれ、教授から『小保方さんの事件があったので学位診査が厳しくなり
以前よりも取得が困難になったので取得ををあきらめたほうがいい』と言われ、
残っていた同期も辞め、研究生はとうとう私ひとりになってしまいました。
それから取得までは、まったく知り合いもいない大学で一人で、私には地獄でした。

いつ取得できるのかという不安の中で、もうこれ以上先送りするのは、精神的にもきついと思い
最後は、無理やりぎりぎり締め切りに間に合ませて、何とか6月に取得しました。

本当にストレスから解放されました。
これで、自分の好きな勉強や講演ができると思うとスッキリです。
これからも頑張って行きます。

今日の自分よりも、明日の自分の方が進歩できるように今日もベストを尽くします。

あいり歯科クリニックでは、入間市を中心に、所沢、飯能、狭山、埼玉県全域
東京から多くの患者様にいらしていただいております。

歯周病治療、インプラント治療、審美治療、矯正治療、かみ合わせ治療などを駆使して
患者様にベストなプランから、患者様のニーズに合わせて治療プランを提供させていただき、
一生自分の歯でおいしい食事をできるように心がけております。

あいり歯科クリニック 理事長 毛内惟雄

2023.06.25

PRIF2023 O.S.I study club conference に来ています

今日はPRIF2023 O.S.I study club conference に来ています。
朝から、インプラントを用いて治療を行った症例の発表が活発に行われています。
なかなか興味深い発表が多いです。

2年に一度開催されている学会ですが
今回も、北海道から沖縄まで、多くの先生が出席されています。

 

前々回は台風で帰ることができず、多くの患者さんにご迷惑をかけました。
今回は天気も良く無事に帰れそうです。
しっかり勉強して、今後の治療に活かしたいと思います。

今日の自分よりも、明日の自分の方が進歩できるように今日もベストを尽くします。

あいり歯科クリニックでは、入間市を中心に、所沢、飯能、狭山、埼玉県全域
東京から多くの患者様にいらしていただいております。

歯周病治療、インプラント治療、審美治療、矯正治療、かみ合わせ治療などを駆使して
患者様にベストなプランから、患者様のニーズに合わせて治療プランを提供させていただき、
一生自分の歯でおいしい食事をできるように心がけております。

あいり歯科クリニック 理事長 毛内惟雄

2023.06.22

今日は大学病院に行ってきました。

今日は午前中であいりを出て、久しぶりに検診にいってきました。
慶応大学病院に行き、耳鼻咽喉科と呼吸器外科に行き、CTを撮影してきました。

 大学病院は会計に時間がかかって嫌ですね。
診断書も書いてもらったら、受付の方に一度会計を済ませてから,
再度もう一度会計に並んで診断書の会計をしてくださいと言われたので
その通りにしたら1時間ぐらい会計にかかってしまいました。

 後で、もう一度聞いてみたら、やはり一度にできたみたいで、
無駄に時間がかかってしまいました。

 私の聞き間違いなのか、相手の言い間違えなのかわかりませんが
言葉は難しいですね。

 先日、私の言い方が悪かったと思うのですが、
少し不快にさせてしまった患者様がいました。

後で、何が悪かったのかを考えながら、すごく反省しました。
気をつけないといけないですね。
不快にさせてしまった患者様、申し訳ございませんでした。

今日の自分よりも、明日の自分の方が進歩できるように今日もベストを尽くします。

あいり歯科クリニックでは、入間市を中心に、所沢、飯能、狭山、埼玉県全域
東京から多くの患者様にいらしていただいております。

歯周病治療、インプラント治療、審美治療、矯正治療、かみ合わせ治療などを駆使して
患者様にベストなプランから、患者様のニーズに合わせて治療プランを提供させていただき、一生自分の歯でおいしい食事をできるように心がけております。

あいり歯科クリニック 理事長 毛内惟雄

2023.06.21

今日はTERRA小屋です。

今日はTERRA小屋です。
池袋に向かっています。
19時から1時間勉強会です。若い先生が一人発表します。

 少し早く着きますが、ゆっくりカフェオレでも飲んでから行こうと思います。
私は、大人の男みたいにブラックコーヒーは飲めないので、
いつもカフェオレにシロップを最低2個入れ甘々にしています。

 糖分をしっかりとって、脳がしっかり働くようにして頑張ってきます。

今日の自分よりも、明日の自分の方が進歩できるように今日もベストを尽くします。

あいり歯科クリニックでは、入間市を中心に、所沢、飯能、狭山、埼玉県全域
東京から多くの患者様にいらしていただいております。

歯周病治療、インプラント治療、審美治療、矯正治療、かみ合わせ治療などを駆使して
患者様にベストなプランから、患者様のニーズに合わせて治療プランを提供させていただき、一生自分の歯でおいしい食事をできるように心がけております。

あいり歯科クリニック 理事長 毛内惟雄

2023.06.10

少し愚痴ってみました。

最近少し忙しいです。
今日は診療後に豚顎を用いた実習をしました。歯周外科の実習です。
昼から、冷凍庫に入っている豚の顎を解凍して練習です。
やればやるほどうまくなります。 

最近のスケジュールは
6
4日(日)は、SJCDの講演を10時から17時まで聞いていました。
5日(月)は朝から神奈川歯科大学行っていました。
6日(火)は診療後、スタッフと2130分まで勉強会をしていました。

7日(水)はお休みでしたが、大学の図書館に行って論文を借りてきました。その後美容室に行ってカット。その後、所沢西武に行って、お世話になっている教授にお酒を買ってきました。家に帰ってきて、患者さんの治療計画の作成、せっかくのお休みがあっという間に終わってしまいました。

8日(木)はアドバイザーの方が来て、22時までミーテングがありました。その間に、OJの理事会があり、WEB会議が1時間。
9日(金)は診療後22時までスッタフと勉強会
10日(土)、今日は診療後にスタッフと豚の実習

これからのスケジュールは
11
日(日)は東北SJCDの講演を955分から1530分まで聴きます
12日(月)は診療後2130分までスタッフう勉強会の予定
13日(火)は診療後、3時間のWEBミーテイング

14日(水)はお休みですが、所沢に行って納税の手続きなどをした後に、19時から東京駅でOJの理事会、遅い時間から始まるので、疲れそうです。
16日(金)は診療後、京都SJCDの講演を聴きます。
その次の週もスタッフ勉強会、TERRA小屋、学会と続いていきます。

その他にも、治療計画作成や、講演の準備、スタッフの相談など細かい仕事があり、疲れたなぁ~という感じです。

 これからのスケジュールを見ると、嫌になってきます。
一息付ける18日の日曜日が楽しみです。

 愚痴ってもしょうがないので、これからブタ顎の実習を頑張ります。
書いたら少し気分が楽になりました。

今日の自分よりも、明日の自分の方が進歩できるように今日もベストを尽くします。

あいり歯科クリニックでは、入間市を中心に、所沢、飯能、狭山、埼玉県全域
東京から多くの患者様にいらしていただいております。

歯周病治療、インプラント治療、審美治療、矯正治療、かみ合わせ治療などを駆使して
患者様にベストなプランから、患者様のニーズに合わせて治療プランを提供させていただき、一生自分の歯でおいしい食事をできるように心がけております。

あいり歯科クリニック 理事長 毛内惟雄

2023.06.05

本日は大学です。

本日は、神奈川歯科大学に行っておりますので
お休みをいただいております。

先程入間市を出まして、とりあえず池袋に向かっております。
教授に、お菓子でも持って行こうと思い、
昨日イオンで買おうと思っていたのですが、買うのを忘れたので
池袋で買っていこうと思います。

片道2時間は遠いですね。海も近いし、行楽地に遊びに行くようなイメージですが、
着いたら、無機質な大学の校舎の中にいっぱなしです。

でも、校舎を出るときには、その分開放感がありスッキリです。
30分ぐらい早くつく予定なので、スタバで勉強してから行きます。

今日の自分よりも、明日の自分の方が進歩できるように今日もベストを尽くします。

あいり歯科クリニックでは、入間市を中心に、所沢、飯能、狭山、埼玉県全域
東京から多くの患者様にいらしていただいております。

歯周病治療、インプラント治療、審美治療、矯正治療、かみ合わせ治療などを駆使して
患者様にベストなプランから、患者様のニーズに合わせて治療プランを提供させていただき、
一生自分の歯でおいしい食事をできるように心がけております。

あいり歯科クリニック 理事長 毛内惟雄

 

2023.05.31

これから、講演会

今日はこれから、品川歯科医師会館で
小嶋寿先生の『今の時代こそ、パーシャルデンチャー』
という講演会があり、今から参加してきます。
19時30分からなので、今、向かっているところです。
パーシャルデンチャーとは、『入れ歯』のことです。

今日は午前中に大学に行って、文献を探してきました。
秋には、GBRの講演会を開催する予定なので、その準備です。
講演内容は大体、出来上がっているのですが、
これから、スライドを入れ替えたりして、聴講生に少しでも
わかりやすい講演にしていきたいと思います。

京セラ主催なので、良くなかったら、次からは声がかからないので
しっかり作り上げて、わかりやすく、そして永く続くように作り上げたいと思います。
とりあえず、今日は入れ歯の勉強をしてきます。

今日の自分よりも、明日の自分の方が進歩できるように今日もベストを尽くします。

あいり歯科クリニックでは、入間市を中心に、所沢、飯能、狭山、埼玉県全域
東京から多くの患者様にいらしていただいております。

歯周病治療、インプラント治療、審美治療、矯正治療、かみ合わせ治療などを駆使して
患者様にベストなプランから、患者様のニーズに合わせて治療プランを提供させていただき、
一生自分の歯でおいしい食事をできるように心がけております。

あいり歯科クリニック 理事長 毛内惟雄

 

2023.05.28

昨日は、豚顎の実習をしていました。

昨日の診療が終わった後、楠本先生が豚の顎を使った実習をするというので
雑用をしながら、付き合っていました。

外科はしっかりした知識のもとで、何度も切って、縫合することが重要です。
知識だけあっても、上手くらなないし、技術だけあっても知識の裏打ちがないと
上手くはできないです。

しっかりした知識の裏打ちがあって、さらに、豚の顎などを使って何回も切ることにより
一気に上達すると思っています。

楠本先生と話をして、月に3回は豚の顎を切る実習をすることにしたので
昨日は、見ながら、ちょっとしたアドバイスをしていました。

その後は、患者さんの模型を咬合器につけて、ワックスアップです。
ワックスアップとは、例えば家を作る前に、ミニチュアの模型を作るようなもので
実際の患者さんの治療計画を作って、患者さんの模型の問題点を、削ったり、ロウで盛ったりして
理想的な咬み合わせになるように、作っていく事です。

それを作ることによって、最終的なイメージがつくのと、
逆に、この患者さんはこの治療計画ではうまくいかないんだと理解できて
治療計画の練り直しをしなければいけないんだとわかったりします。

今回は、先生が治療計画を作ったので、その通りに実際になるのか
ワックスアップした方がいいよアドバイスをしたので、
先生がワックスアップをしているのを見ながら、コツを教えたりしていました。

私は、20時20分ごろにはアドバイスをして帰りましたが
楠本先生はもう少しやってから帰ると言っていました。
私の経験だと、これをやるとイメージが格段に上がるので、それを繰り返すと
今度はワックスアップをしなくても、かなり頭の中でイメージがわいてきます。

自分の時間を削って、日曜日や、仕事が終わった後にコツコツとやるしかないので
こんなことをしている歯科医師は、ほとんどいないと思います。
(これは治療費に入らないので、これをしたことにより、
患者さんからお金をいただくことはないです。)
これをやると、日曜日もあっという間に終わってしまいます。
入間市で言えばたぶん、当院しかしていないのではと思います。
でも、一流の歯科医師は、みんなやってきたはずです。

明日、どんなワックスアップになっているか楽しみです。

今日の自分よりも、明日の自分の方が進歩できるように今日もベストを尽くします。

あいり歯科クリニックでは、入間市を中心に、所沢、飯能、狭山、埼玉県全域
東京から多くの患者様にいらしていただいております。

歯周病治療、インプラント治療、審美治療、矯正治療、かみ合わせ治療などを駆使して
患者様にベストなプランから、患者様のニーズに合わせて治療プランを提供させていただき、
一生自分の歯でおいしい食事をできるように心がけております。

あいり歯科クリニック 理事長 毛内惟雄

1 2 3 4 5 6 7 8 9 30
一番上に戻る
無料インプラント相談無料インプラント相談 TEL:04-2907-1188